実写版「北斗の拳」のケンシロウ役に伊藤英明さんが担当

昭和時代に大人気だった週刊少年ジャンプの世紀末をテーマにした漫画「北斗の拳」が実写映像として蘇ります。これは、男性向けボディケアブランドの「デ・オウ」のコラボCMで実現したものです。このボディケアブランドは、伊藤英明さんがイメージキャラクターを担当しており、「北斗の拳」とのコラボレーションCMにおいて、伊藤英明さんが「北斗の拳」の主人公であるケンシロウの役を担当しています。
新しいCMである「おまえはもうニオわない」編において、伊藤英明さんが演じるケンシロウは荒野に現れた悪臭を放つ大男に立ち向かうという話になっており、日本では初めて「北斗の拳」の実写映像化を果たしました。伊藤英明さんは、映画やドラマなどでも自慢の肉体を披露してきており、「デ・オウ」でも鍛えられた体を披露してきました。ケンシロウの衣装のディテールが細かくて完成度が高いと伊藤英明さんは述べており、「北斗の拳」の世界観を十分に理解した上で、撮影に臨んだ伊藤英明さんとスタッフは、「北斗の拳」の原作者である原哲夫さんも絶賛するほどの完成度の高い実写CM化が実現しました。
デ・オウの新CMである「おまえはもうニオわない」編は、15秒バージョンと30秒バージョンが存在しており、全国でオンエアされるのは4月24日から行われています。