ピコ太郎のPPAPが!

ピコ太郎の「PPAP」と「ペンパイナッポーアッポーペン」など、赤の他人に商標出願されていたことが分かったニュース…今流れています。
その赤の他人さん、商標出願しまくっている大阪の一人の男性らしいです。
特許庁によると商標の出願主が年間15万件ほどある中で、その男性と男性の会社合わせて1万5千件もあるらしい。
PPAPが売れる直前にすでに登録していたようで、もし通ったらこれから「PPAP」を使用して売り出そうとしても使用料を払わないといけないらしいです。
新種のお金儲け?
すごい人がいるもんです。

普通に考えて、